女子会はやっぱり楽しいの

どもどもダイエットは3日で挫折するマユです。今日はこの間行った牛乳屋の話をしましょう。牛乳やなんて笑私は久しぶりに行きました。こんな牛乳屋がこの商店街になるとは思ってもらえませんでした。牛乳屋では牛乳しか置いていません。でもオリジナルグラウンドの牛乳だけでなくバターやヨーグルトやチーズもありました。そして私が大好きなアイスクリームもあったのでアイスクリームを買ってみました。その牛乳屋は昔からあったらしく、私は全然気が付きませんでした。ここは本当に何100回と通っているところなのにこんなところに牛乳屋があるなんてなんで目立たないんでしょうか( •́ω•̀ )

 

その牛乳間に入ると、テレビに音が聞こえたり、居間に直結してることもあり、すごい生活感があった牛乳屋です(¬з¬)ただ、牛乳を売っているただそれだけなのですが、非常に生活感がある牛乳屋でした、このお店は午前中でしまっているんでしまうらしく、だから私があまり気がつかなかったのだと思います。お客さんが来ない時にはこの店の人(家の人)がご飯を食べてテレビを見たりしてのんびり過ごしています。
「女子会」という言葉はもうすっかり定着してしまった感がありますよね。この言葉が登場した当初は、30代や40代以上の女性たちが自分たちのことを「女子」と呼ぶことについて嘲笑的なことを言う人もいたりしたけれど、今ではべつに特別に取り上げるような事柄ではなくなったように思います。「男子」「女子」というくくり方は、楽なんですよね。「男性」「女性」というくくり方に比べて生々しさがないから(笑)
「女性限定」というのと、「女子限定」というのとでは、後者の方が印象が軽くないですか。
この前、女子4人で飲み会したんですよ。20代女子2名、30代1名、40代1名。年代も違うし、仕事もバラバラ。共通してるのは、女子ってことと、全員独身もしくは×付きシングル(笑)となると、話題はやはり恋愛、結婚。面白かったなあ。いわゆるガールズトークが盛り上がる、盛り上がる。焼き鳥屋の小上がりで飲んでたんですけど、その辺がちょっとオヤジくさいのもまたいいじゃないですか。オシャレなカフェとかじゃない所が(笑)
第1回があまりにも楽しかったので、他の参加者からまたやりたいとの要望が強く寄せられ、第2回を企画中。どこで聞きつけたのか、「次は呼んでください」と新たに手を上げる女子もいてメンバーは増えそうな予感です。男性からも参加したいという声があったけど、それはまた別の機会にね、とお断りしましたよ。男子がいないからいいんだよね、女子会は。